HOME > 専門部 > 研修企画部 > せんきょ支援カード、いよいよ導入開始です

せんきょ支援カード、いよいよ導入開始です

2019年02月10日

4月7日(日)の統一地方選挙から、いよいよ選挙支援カードが始動します。

支援カードQ&A

Q.支援カードってどんなもの?

A.必要な支援を記載して、投票所の受付係に渡すと、投票の案内(付き添い)や代理記載などの支援が受けられます。

Q.どんな支援が受けられるの?

A.①コミュニケーション方法

[会話、メモ、指さし]の3つのうち○を付けたコミュニケーション方法で係員が対応してくれます。

②代理投票(代筆)

字が書けない方は、[代理投票を希望する]に〇を付けると係員が代筆してくれます。

③その他

支援カードを持参した方には、係員が1名(代理投票の希望者は2名)付き添います。その他にも気を付けて欲しいこと、手伝ってほしいことを記載する欄もあります。

(例)手をつないで案内してほしい。

触られるのが苦手。困っていたら声をかけてほしい。

候補者名を読んでほしい。

筆談はひらがなで。

コミュニケーションボードを使ってほしい等。

Q.どこでもらえるの?

A.①市ホームページ、

②区役所の選挙管理委員会、

③当日投票所の受付係でもらうことができます。

 選挙支援カードQRコード

「親と一緒に行っているから大丈夫」という方も、支援カードを使って投票してみませんか。

*まずトライ!感想・要望はサロンでお伝え頂くか、事務局までFAXかメールで。選挙管理委員会にお伝えします。

選挙支援カード(仮)

 

一般社団法人
札幌市手をつなぐ育成会

札幌市北区北8条西6丁目2-15
育成会活動センター「いんくる」2階

TEL:011-738-2221
FAX:011-738-2228
E-mail:info@sapporo-ikuseikai.or.jp

地図はこちら